• 初めてご利用の方は、まずこちらをご覧ください。
  • 会員登録はこちら
  • 店長のタイムリー オススメコーヒー
  • スペシャルティコーヒーの業務用卸はこちら
  • 抽出器具・消耗品はこちら

カレンダー

2017年12月の定休日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2018年1月の定休日
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
営業日の受付時間
午前11時までのご注文は、当日焙煎・当日出荷となります。
(平成28年12月より休前日も午前11時までに変更になりました。)
産地別コーヒー豆
南米産 コーヒー豆
中米産 コーヒー豆
カリブ海産 コーヒー豆
アフリカ産 コーヒー豆
アジア・その他
ブレンドコーヒー
カフェインレスコーヒー
コーヒー以外の商品

商品検索

商品カテゴリーから選ぶ

商品名を入力


  • スペシャルティコーヒーギフト
  • コーヒー豆以外の商品
  • お客様の声

パプアニューギニア フィニステラAA

おすすめ焙煎度:ハイ~シティロースト
 
味のチャート
ハイローストでの評価

味のチャート
シティローストでの評価

お買い物エリアへ移動

「焙煎度」について

上島店長の評価

   

パプアニューギニア産珈琲豆のほとんどが、品質に拘るドイツに輸出されているという事実。
これは見逃せませんね。


< ハイロースト >
まろやかな酸味と苦味に加え、カラメルのような甘味も感じる。
後味も良い。

< シティロースト >
さわやかな酸味と甘味、重厚な苦味と甘味。
後味も良い。
蜂蜜やワインのような味わいやスパイシーさもある。

< フルシティロースト >
力強い苦味とコクが良く、後味の甘味と苦味が持続する。
オーレにオススメ。

 
 

商品の情報

生産地 パプアニューギニア独立国
フィニステラ高原地区
樹種 ブルボン種、ティピカ種、アルーシャ種(Arusya)
精選 ウォッシュド
乾燥 天日乾燥

生産地域の紹介

生産地域 フィニステラ高原地区
標高

1,200m - 2,000m


バード・オブ・パラダイスの
美しい姿

【 楽園の珈琲、パプアニューギニア珈琲 】

大自然がおりなす神秘な楽園パプアニューギニア。
「火の鳥」のモデルとなったバード・オブ・パラダイスが暮らす深い森が広がります。

南国の太陽と豊かな雨がフィニステラの深い森に恵みをもたらし、
色鮮やかな鳥が舞い、珈琲の樹には真っ赤な珈琲チェリーが実ります。


パプアニューギニアでは、ジャマイカからティピカ種が持ち込まれ、それが広がったことから本格的な珈琲生産が始まったと言われています。

パプアニューギニアの珈琲生産地区は、北東部の山岳地帯に広がっており、ほぼ赤道直下でありながら年間を通して涼しく、ミネラルが豊富な火山性の土壌、南太平洋の太陽、豊かな雨の恵みなどコーヒー栽培に必要な全てを満たし、香り豊かなコーヒーのチェリーが実ります。

 
   


釣り下がる様に実っている珈琲チェリー

 

 

【 フィニステラ高原の自然の森の中で育つオーガニック珈琲 】

フィニステラ高原はパプアニューギニア北東部の山岳地帯にあり、南太平洋の太陽と豊かな雨の恵みが、珈琲栽培に最適な背の高いシェードツリーの深い森を育み、そこには色鮮やかな野鳥が数多く生息しています。

良質なアラビカ豆が生産される1,500m~2,500mの高原の森は、バード・オブ・パラダイスが珈琲の森を守るかのように暮らしています。

太陽と豊かな雨が育てる森は、色鮮やかな鳥が舞い、珈琲の樹には真っ赤な珈琲チェリーが実る、珈琲の楽園です。


1975年にパプアニューギニアはオーストラリアから独立しましたが、
その後、この地域での珈琲栽培は、世界が進んで来た大規模な珈琲農園開発の渦に巻き込まれることなく、独自の路線で現在に至り、森での自然本来の珈琲栽培が変わることなく現在に引き継がれています。

機械化を行うことができない古来の森林で珈琲の木々が育ち、農薬と肥料も必要とせず、森の恵みにより、風味豊かな珈琲豆が毎年豊かに収穫されています。

有機認証を得ている訳ではありませんが、実質的に有機栽培されている珈琲です。



[補足]
19世紀、パプアニューギニアの北をドイツ、南をイギリスが植民地としていました。
パプアニューギニア産珈琲の主要輸出先であるドイツとの関わりはこの時代に遡る事ができます。

   
自然に形成されたシェードツリーの森の下に、珈琲の樹と真っ赤なチェリーが確認できます。⇒

スタッフの評価

上島相談役

< シティロースト >
バランスが良い。

石 谷

< シティロースト >
厚みのある甘味が残り美味しい。

米 田

< ハイロースト >
甘味があり、アロマが強く感じる。
浅い焙煎ではあるが、濃厚さもあり良い。

村 井

< ハイロースト >
爽やかな酸味と重厚感のある風味。
綺麗すぎないので味わいのボリュームが多く感じる。
まるでブレンドコーヒーのよう。

北 岡

< シティロースト >
少し渋味を感じるが、マイルドな味で口当たりが良い。

 

フィニステラAA (生豆300g/1袋) 【パプアニューギニア・東南アジア】

焙煎度
豆の挽き方
個数
価格
1,290 円(税込)
商品コード: 224

この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む

  • 2013/02/28 投稿者:Taka おすすめレベル:★★★★

    ハイロースト!

    ソフト、マイルド、柔らかと感じるが少し違う、そんな不思議なテイストでした。
    珈琲の個性なき個性がハイローストの焙煎で際立つように思いました。

  • 2013/02/28 投稿者:Yumiko・S おすすめレベル:★★★★

    シティローストで購入しました。

    非常に清純でやわらかなテイスト。
    それが、ひと口ふた口と含んでいくと、甘くなめらかなもので一杯に満たされます。

    珈琲に特有の苦みや酸味や渋み、といったものを殆ど感じさせず、多分、珈琲のみがもつゆたかなミネラル類のクリアなテイストがたっぷり含まれていることを予感させるテイストです。

このページのトップへ